駄・ウォッチ(変態的時計趣味人) Session 3 ~ウォーキー・トーキーウォッチ~



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

え~今回の駄・ウォッチで紹介させていただくのは、ウォーキー・トーキーウォッチ。えっ?何 それっ、て感じかもしれません。ウォーキー・トーキーはあまり日本では使いませんが、いわゆる トランシーバーです。つまりトランシーバーウォッチです。なぜか日本では「トランシーバー」という云い方が一般的ですけど、海外ではウォーキー・トーキー とかレディオ(Radio)って呼ぶのが普通ですね。

要するに、トランシーバー機能を搭載した時計なわけです。というか、時計としても使えるリスト 型のトランシーバーって云ったほうがいいのかなァ・・・・

写真1 ちゃんとペアです。写真2

アンテナがカッコイイ!(じゃまとも云えます)

ハハーっ、それって子供用の「おもちゃ」ね、って云われてしまうと、身も蓋もない。でも、ちゃんと50メーターくらいは飛びます。ビルの1階と3階くらいでも、しっかりと通話できます。といって も、数キロ離れていても通話できるものもあるんですけど、それは持っていません。日本では電波管理局が規制していると思いますので割り当ての無い強い周波数の電波を出したら、違法です。あくまで微弱の電波のみのものしか使用できません

写真3      写真4

ライトも点きます。コンパスも搭載、フロントの蓋はルーペにもなる!サバイバル感満載です。

日本で販売すると、ペアで¥2,000~¥3,000くらいでしょうかね。

そんな時計、いったいど~するんだよ、なんて云われてしまいそうですけど、なんとなくワクワク しませんか?? 年配の方ならご存知、リック・トレーシーでは、腕のトランシーバーからいろいろ と指示や命令を出す。あの時計が欲しくて欲しくて仕方がなかった。もちろん、当時は現実のモノではな かったはずですけど。

子供の頃、このトランシーバー・ウォッチを持っていれば、ヒーローだったろうな。えっ? 今の子供だったらどうかって?今は子供でも携帯持ってたりするからなァ・・・子供に笑われたりする かも、だとしたらけっこうショックだなァ・・・。

手作り時計作家KSカテゴリの最新記事

時計の種類カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。