ブログの新設のご挨拶と『crafz』の由来



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この度、JHAおよび所属作家陣による時計の話題を中心にした総合的な情報発信の場として新たにブログを新設することになりました。

以前より私、KSを含めて作家個々でブログを持ってはいましたが、JHAという括りで包括して大きな窓口をひとつ用意することで読者の皆様にもっと簡単に我々の情報に触れていただくことができるようになれば幸いです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

それでは今回が新設第一回目、ということで新たな始まりに掛けて、今回は我々JHAのブランド『crafz』の始まりについてをお話ししようかと思います。

今から25年ほど前に私、KSが初めて世に送り出した手作り時計は紙製の時計。この時、なんとなくハンドメイドというより、ハンドクラフトと表現した方が、しっくりする感じがしたのがその最初。“MAKE”でもなく、“MANUFACTURE”でもなく“PRODUCT”でもなく「CRAFT」というのがもっとも相応しい感じがしたのでした。

それで『ペーパー・クラフト・ウォッチ』と命名してリリースしたのですが、この時にブランド名をつけようとして考えあぐねた末に『crafz(クラフツ)』というブランドにしたわけです。(crafted crafzなんちゃってね・・・)
だから吉祥寺の直営店のお店の名前も『crafz』としたわけで、私にとってもJHAにとっても記念碑的な名前なわけです。

当時初めて作った手作り腕時計であり、ペーパー・クラフト・ウォッチ。

当時初めて作った手作り腕時計であり、ペーパー・クラフト・ウォッチ。

現在弊社ECサイトで販売中の『ペーパークラフトウォッチ』(画像は『OREGA オレガ』)

現在弊社ECサイトで販売中の『ペーパークラフトウォッチ
(画像は『OREGA オレガ』)

このような感じで引き続きJHAおよび時計の話題を中心に更新していく予定となっております。改めまして、何卒よろしくお願い申し上げます。

手作り時計作家KSカテゴリの最新記事

日本手作り腕時計協会JHAカテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。