駄・ウォッチ(変態的時計趣味人)Session 9 ~光りモノPart.2~



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は光りモノのPart.2で、いわゆるLEDウォッチです。光りモノといっても宝飾時計のように宝石を散りばめた、きらびやかな時計のことではありませんからね?!

そういえば今年のノーベル物理学賞で3名の日本人の方が受賞されました。実に嬉しいニュースでした。日本は発光ダイオードの技術開発でも世界のトップランナーなんですね。私たちが秋葉原で気軽に購入できる各色のLEDも、こういった方々のご苦労があって可能になったわけですね。

昨今はLEDと云っても、単に照明としてだけでなく、医療やバイオケミカルなど様々な分野で応用されているようです。まァ、中国製のLED時計は、単に点灯させて時間を認識させるわけですけど、最近の製品は表示方法にも様々なバリエーションがありますね。時間を表示させるには単にセグメントのデジタル表示がもっともシンプルで見やすいでしょうけど、ユーモアや遊び心を感じさせるグッズも少なくありません。

a

なんとも華やかな表示法。時間の表示はもちろん、 カレンダー機能(日付、曜日、月など)もついてますよ

b

縦に並んだLEDの段数で時間を表示させるモノ。わりと気に入ってるデザインです。

我々の世代が子供の頃、工作として光りを発して照明っぽいものを作ろうとしたら、それは豆電球を使うしかありませんでした。1.5ボルトの電池を使ったわけですけど、電池の消耗も激しく、すぐ電池切れを起こしてしまう。それとけっこう熱く発熱しました。

でも今はもちろん、LEDが主流ですね。ソケットも不要だし、耐久性も格段に向上しました。電池の消耗も俄然少なくなりました。何より色や形、大きさの種類も豊富で様々な用途で使いわけることが可能になりましたね。

f

小さなドットでデジタル表示をするLED時計。青色の光りがちょっと寂しげで美しい。  

d

デジタルモモジュールをシリコンのケース/バンドですっぽり包んでしまったようなシンプルなセグメント方式のLED時計。スマフォのように表面をを押すとLEDが点灯します。 

g

これは、LEDで針を浮かび上がらせ、アナログ時計のように時間を認識するユニークなLED時計。暗いところで表示させるととても美しく魅力的。

c

これもユニークな表示方法のグッズ。最初はちょっと戸惑うけど慣れればもちろん時間を簡単に認識できます。カレンダー機能なども搭載してます。

毎年年末になり、クリスマスが近づいてくると、夜の街は華やかなイルミネーションが輝き、私たちの眼を楽しませてくれますね。日本は原発問題などで電力事情もきわめて苦しい時期もあったと思うのですが、街を美しく彩ってくれるのにこのLEDがどれほど貢献しているのか。

消費電力が圧倒的に低くなり、耐久性の向上したLEDは私たちの心をなごませるに図りしれないほど貢献してくれていると思います。 そして、これからも私たちの住む街の夜が、いつまでも美しく輝いていてくれることを願うばかりです。

940668950_da5e621f0f_z

手作り時計作家KSカテゴリの最新記事

時計の種類カテゴリの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。